Sherry's_blog ~外国人と恋愛しよう~

海外旅行 外国人との出会い 国際結婚 海外をテーマに綴っています

私がお勧めの海外女子旅プログラム

女子は毎日の積み重なるストレスがいっぱい!完全なプライベート海外一人旅で、今の自分を生まれ変わらせる【リボーンプログラム】
頑張った自分へのご褒美に自由な旅をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

記事一覧

  • 2018/04/12結婚

    20180412035443この記事を書いてから早いもので3ヶ月くらい経ちました。とても忙しい日々を過ごしていたので、なかなか更新が出来ませんでしたが、本当に月日が経つのは早いです。先日久しぶりに母と電話で話しました。実はもう何年もの間、母とは顔を合わせていません。電話では相変わらずの自己中発言で、内心は「ああ変わってないな(笑」って思いました。今年のGWは時間が取れれば、母とも会ってみようかな。父の仕事をお手伝...

    記事を読む

  • 2018/03/06結婚

    20180306193438私の母は今もまだ再婚していません。父も再婚していません。離婚を選択する人には、それぞれ理由はあると思います。それでも子供にとって親の離婚って重いです。どちらかが一方的に悪者なら良かったと思ったときもありますが、私の場合、どちらもいい人です。それでも親同士で離婚と言う選択がされました。そこに国際結婚ならではの難しさがあった事は、今の私ならわかります。愛があるというのなら、私は未来の旦那...

    記事を読む

  • 2018/02/26結婚

    20180226135700最近は本当に社会自体が変わってきました。 それでも日本と言う国は、まだまだ閉鎖的な一面を持ち合わせた国だと思います。 私のブログで私が自分の気持ちを書く記事は、全てリアルストーリーです。 特にハーフフィリピノ、女性の場合はハーフフィリピーナと言った方が良いのかもしれませんが、田舎の人達にとって、特に年配者さん達には風当たりが強い一面もあります。 でも国際化に向けてどん...

    記事を読む

  • 2018/02/19結婚

    20180219231302もう30年弱前(汗 私の母は、偽装パスポートで入国して、夜の仕事をしているときに、父と出会いました。結婚はもちろん本当のパスポートですよ(苦笑 でも、VISA取得が厳しくなってから、今現在もですが、日本で仕事をするためだけに、日本人と結婚する、という方法でVISAを取得しているフィリピン人が急増したのです。 これは他国も同じで、偽装結婚については中国人が最も多かったようですが、中国...

    記事を読む

  • 2018/02/18結婚

    20180218035632日本人同士ですら、3組のうち1組が離婚してしまう時代なんですね。でも、フィリピン人と日本人の離婚率は本当に異常ですね。これについては、改めて記事にしたいと思います。来日して90%以上が夜の仕事に関係すると言われているフィリピン人ですが、この異常な離婚率の背景には、法の抜け道を利用した「契約結婚」があるだろうと、私は思っています。結婚という形までがビジネスに変わってしまう事実を、どのように...

    記事を読む

  • 2018/02/15海外事情

    20180215022742更にラテンアメリカのルーツがわかったところで、ペルー人の恋愛事情はこちら   ↓   ↓   ↓「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」...

    記事を読む

  • 2018/02/11海外事情

    20180211011919ラテンアメリカのルーツがわかったところで、ペルー人の恋愛事情はこちら   ↓   ↓   ↓「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」...

    記事を読む

  • 2018/02/04恋愛

    20180204095637この記事のPART1が読みたい方はこちら   ↓   ↓   ↓「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」PART2はこちらです   ↓   ↓   ↓「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART2」...

    記事を読む

  • 2018/01/31恋愛

    20180131235218この記事のPART1が読みたい方はこちら   ↓   ↓   ↓「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」...

    記事を読む

外国人と日本人の恋愛への価値観って違うね

20180630164850

» 記事の続きを読む

カテゴリ

日本人にはやはり日本人同士での結婚が良いのでしょうか

20180412035443

この記事を書いてから早いもので3ヶ月くらい経ちました。
とても忙しい日々を過ごしていたので、なかなか更新が出来ませんでしたが、本当に月日が経つのは早いです。
先日久しぶりに母と電話で話しました。
実はもう何年もの間、母とは顔を合わせていません。
電話では相変わらずの自己中発言で、内心は「ああ変わってないな(笑」って思いました。
今年のGWは時間が取れれば、母とも会ってみようかな。
父の仕事をお手伝いする形で始めたブログではありますが、ブログを通して色々調べるうちに、私自身がブログに育てられたというか、考えることが多かったですね(苦笑
そろそろ本家のほうも更新したいと思います!

カテゴリ
タグ

国際結婚したい人に考えて欲しい愛するという事

20180306193438


私の母は今もまだ再婚していません。
父も再婚していません。
離婚を選択する人には、それぞれ理由はあると思います。
それでも子供にとって親の離婚って重いです。

どちらかが一方的に悪者なら良かったと思ったときもありますが、私の場合、どちらもいい人です。
それでも親同士で離婚と言う選択がされました。

そこに国際結婚ならではの難しさがあった事は、今の私ならわかります。

愛があるというのなら、私は未来の旦那様に対して努力を続けていきたい。

なんだろう、まとまらなくなっちゃった(涙

国際結婚をするなら忘れないで欲しい私の願い

20180226135700


最近は本当に社会自体が変わってきました。 


それでも日本と言う国は、まだまだ閉鎖的な一面を持ち合わせた国だと思います。



 私のブログで私が自分の気持ちを書く記事は、全てリアルストーリーです。 



特にハーフフィリピノ、女性の場合はハーフフィリピーナと言った方が良いのかもしれませんが、田舎の人達にとって、特に年配者さん達には風当たりが強い一面もあります。



 でも国際化に向けてどんどん変化はしているんです! 



AKBやエクザイル、ハーフフィリピノも頑張っているでしょ。



 それでも根本的なイメージは、日本では良くありません。

 先日、酔っぱらった勢いだったのでしょうけれど、親しくさせて頂いている方に言われました。



 

「あんたのかーちゃんは男たくさん騙してきたんだろうな~」って(涙



 私、否定しませんよ?



 でも私が言いたいのは、夜の仕事自体にも問題はありますが、日本にいて夜の仕事に従事しているフィリピン人達の考え方にも問題があるんです。



 今まで韓国、中国、タイ、ベトナム、ロシア、ルーマニア、どの国の女性達も、日本でインターナショナルパブの仕事を経験してきました。



 でもそのほとんどが衰退してきているのに、なぜフィリピンパブだけがたくさん残っているのか。



そこから抜け出す勇気を持つことが、フィリピンと言う陽気で優しい国民性を日本で理解してもらうための第1歩ではないのでしょうか。









【2018年】正しい国際結婚の離婚率

20180219231302

もう30年弱前(汗

 私の母は、偽装パスポートで入国して、夜の仕事をしているときに、父と出会いました。

結婚はもちろん本当のパスポートですよ(苦笑 

でも、VISA取得が厳しくなってから、今現在もですが、日本で仕事をするためだけに、日本人と結婚する、という方法でVISAを取得しているフィリピン人が急増したのです。

 これは他国も同じで、偽装結婚については中国人が最も多かったようですが、中国の目覚ましい経済発展と共に、それは変化を遂げたようです。

 結果、日本にいる多くのフィリピン人が永住資格者か偽装結婚(書類上は正式な結婚)者ばかりという事態になっているのです。

 この問題は、私がここで何か言ったところで、どうにかなる問題ではありません。

 結婚VISA(日本人の配偶者等)という資格は、制限なく仕事が出来るVISAです。

 だから、貧困層が国民の70%にも達するフィリピンでは、このようなやり方でも正当化し、日本人と結婚してしまうのです。

 私がハーフフィリピノでありながら、フィリピン人との付き合いをほとんどしないのは、これが理由です。

 子供の為、家族の為、それは確かにそうかもしれませんが、 

その行為が私には、愛への冒涜行為にしか見えないからです。





国際結婚の統計から婚姻割合と離婚率を調べました

20180218035632



日本人同士ですら、3組のうち1組が離婚してしまう時代なんですね。

でも、フィリピン人と日本人の離婚率は本当に異常ですね。

これについては、改めて記事にしたいと思います。

来日して90%以上が夜の仕事に関係すると言われているフィリピン人ですが、この異常な離婚率の背景には、法の抜け道を利用した「契約結婚」があるだろうと、私は思っています。

結婚という形までがビジネスに変わってしまう事実を、どのように考えれば良いのでしょうか。

日本人男性とフィリピン人女性との結婚には要注意ですね。





日本人が意外と知らない「ラテン」アメリカ人種・言語

20180215022742


更にラテンアメリカのルーツがわかったところで、ペルー人の恋愛事情はこちら
   ↓   ↓   ↓
「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」

ラテンアメリカのルーツと国の人口

20180211011919


ラテンアメリカのルーツがわかったところで、ペルー人の恋愛事情はこちら
   ↓   ↓   ↓
「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」

カテゴリ
タグ

ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART3

20180204095637

この記事のPART1が読みたい方はこちら
   ↓   ↓   ↓
「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」

PART2はこちらです
   ↓   ↓   ↓
ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART2

カテゴリ
タグ

ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART2

20180131235218


この記事のPART1が読みたい方はこちら
   ↓   ↓   ↓
「ペルーの人懐っこいイケメンと恋しちゃう?PART1」


カテゴリ
タグ

Copyright © Sherry's_blog ~外国人と恋愛しよう~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます